介護のポイント

介護のポイントについてご紹介します。

メニュー| 介護タクシー | 介護技術 | 介護支援専門員 | 介護施設 | 介護事務 | 介護食 | 介護認定 | 介護福祉士 | 介護保険 | 介護予防 | 介護用品 | 訪問介護 |

介護事務

介護事務

介護事務は、「介護報酬請求業務」を行います。資格には、(財)日本医療教育財団が認定する「ケアクラーク技能認定試験」に合格すると取得できる「ケアクラーク」と(株)技能認定振興協会が実施している「介護事務管理士技能認定試験」に合格すると取得できる「介護事務管理士」、NPO法人 医療福祉情報実務能力協会が実施する「介護情報実務能力認定試験」に合格すると取得できる「介護事務実務士」、(財)老齢健康科学研究財団が認定している「介護保険事務士」があります。受験資格は、「教育機関等が行う教育訓練のうち、認定委員会が認定規程により認める『ケアクラーク技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン』に適合すると認めるものを履修」するか、「介護事務職として6ヵ月以上の実務経験を有する」と得られます。制限がありません。資格を取得するには、(財)老齢健康科学研究財団の認定校での講座を履修した後、認定試験に合格する必要があります。